【オンラインカジノ】World Gods(ワールドゴッド)へ投資した話



こんにちわ!

コロナ禍で大躍進を遂げているオンライン業界。
ZOOM・アマゾンなどリモート銘柄が大躍進したのはみなさんの記憶に新しいと思います。

そしてBookMakerをはじめ、いわゆるギャンブル業界もどんどんオンライン化し世界ではさらに市場規模を伸ばしているのをご存知でしょうか?👈

というのも、その場所に行かなくても気軽に誰でもどこからでも参加できてしまい、もちろん当たればお金も手に入ります。

いわゆる、簡単に参加できちゃう体制がコロナで進んだということです。

オンライン化するギャンブルの形態ですが、日本で有名なギャンブルはパチンコです。
もちろん、パチンコのオンライン化の話も聞いており投資の話もありましたが、今回は新しいオンラインカジノへ投資した話をします。✏️

躍進するカジノ業界

世界のカジノ業界の市場規模は、70兆くらいと言われていますが、それらは主にオフライン・オンラインで分かれており、実際はオフラインはオンラインの10倍くらいの規模となっています。

それがコロナ禍に始まり、オンライン市場からオフラインへ資金が大きく流れはじめています。
そして同市場は、2021年から2027年の予測期間にわたって11.5%を超える健全な成長率で拡大すると予測されています。

これはご存知、下記に記載するニューノーマルな世界への変化が大きな要因になっています。

  • ブロックチェーン
  • 通信インフラ(5G/6G)
  • AI/Robotics
  • リモート社会の加速

そして、カジノに行ってまでやるのは嫌だけど、家からできるならやってみようかな〜。
と、気軽に参加できるインサイトが心理ハードルを下げているのは大きな起因になっています。

そんな背景の中、大きく市場を伸ばしているのが、カジノ業界です。

フィリピン政府発行のオンラインゲーミングライセンス

世界はマネーロンダリングに対して防止する堅固なセキュリティを敷いており、仮想通貨はその対象となるため、なかなか仮想通貨を認めづらい経緯があります。😔

もちろん、カジノは資金洗浄の方法に用いられることもあるので、厳格な審査の目が向けられています。
そんな中、今までは仮想通貨を用いてなどでグレーゾーンで行っていたオンラインカジノが正直多かったのが事実です。

しかし、フィリピン政府から4/21に暗号資産を可能としたシステムとして、BISL(ブロックチェーンオンラインゲーミングライセンス)のライセンスが発表されました。

そして、今回話しているWORLD GODSはBISL認可第一号として認められました。👏

内容はブロックチェーンを用いたライセンスになり、P2Pやロボティクス、そしてeSports(イースポーツ)等をカバーしており、それを”賭け”として用いる事ができます。

ちなみに、他の国がすぐにこのライセンスを発行することは難しい、とされています。
というのも、まずはその国の法の改正が必要となるからです。

ですので、既存のカジノを持っている国がまずは独占的に発行できるライセンスになります。😲

ディーラーがいない!?P2Pによるカジノ

またWORLD GODSは、カジノのディーラーと呼ばれる”中の人”がいない完全システム自立型の方式を採用しています。

ブロックチェーンを用いますので、都市伝説的に聞くカジノの胴元による「イカサマ」がない、ということになります笑

では、ディーラーは誰がやるのでしょうか?🧐

それは参加者(プレーヤー)は参加者同士でP2P対戦を行うことになります。

要するに、まるで友達と賭けゲームをするかのように、世界中の参加者と対戦する、ということになります。

もちろん、見ていてどちらが勝つかにかけても構いません。その運用はWORLD GODSのブロックチェーンシステムが行います。

まさに世界中のプレーヤーとゲームを楽しんでお金も稼げる、という構図になっており、それを先ほどのライセンスで保証している、という訳です。✨

オンラインカジノWORLD GODS

このライセンス認可第一号を取得したWORLD GODSがクラウドファンディングを始めました。

長々となりましたが、今回僕はそれに一口投資した、というお話になります。

このプラットフォーム稼働スタート時期は2022年4月頃を予定されており、投資額に応じてUSDTで毎月報酬が入ってきます。

先ほど、記載した一口というのは約5万円になります。(500USDT)

最低一口から投資ができ、運営としては一口あたりの年間リターンを630万円ほどになるのでは?と考えているそうです。しかも、このWORLD GODSというシステムが続く限りは永劫に入り続ける予定です。

一口5万円で年間630万円はめちゃくちゃいいですよね!?
けど、めちゃ怪しい!と感じられていると思いますので、次にリターンの仕組みを記載しておきますね。

期待値は高い?リターンの仕組みについて

前に記載したように、現在のカジノ市場の年間規模は70兆円ほどになります。

その中で、WORLD GODSは2-3年でその市場の1%のシェアを目標にしており、先ほどの年間リターン630万円という数字もここから出ています。

仮に、カジノ市場の1%を取れたら金額を7000億円と仮定し、そのうちの40%(2800億円)をジャンケットボーナスという形でクラウドファンディング参加者に配当するシステムとなっています。

そして、その中でも45%は全員に均等に配当し10%は運営の利益、残りの45%は大口投資を行った方々にタイトルに合わせて配当される金額です。

ですので、僕は一口投資なので、45%の均等配当の部分から月々配当をもらう、というかたちですね。

そして、今回のクラウドファンディングのキャップは10億円です。
ですので、一口5万円と考えると、2万口ということになります。(一人でどれだけ買おうとも2万口がMAX)

先ほどのを考慮して粗計算すると、

7000億円の40%=2800億円。2800億円の45%=1260億円。1260億円÷2万口=630万円✨✨

運営の話半分にして進捗が1/10でも年間60万、、、しかもシステムが動く限りは不労所得になります。
宝くじよりリスクリワードが高い投資だと感じ、僕は今回参加しました。

参加方法について

まず参加するには5万円分のUSDT(テザー)を用意する必要があります。
それをフォームに沿って申し込み、入金して完了です。

USDTについてここで詳しくは触れないですが、日本からの参加の場合はコインチェックなどの仮想通貨取引所でBTC等を購入し、バイナンスなどの海外取引所へBTCを送金。そしてそこでBTCをUSDTに換金する手順になります。
この辺りは参考記事が沢山ありますので、そちらをご参考ください。

参加手順

まずは下記のリンクをクリックして下さい。

ワールドカジノの登録リンクはこちら

下記の手順で入力していきます。


STEP1

一番上のフォームから順に解説していきます。

最上部は送金するUSDT額を入力しますが、
注意なのは、送金額は2%の送金手数料を加えて送る必要があります。
例えば500USDTを送るのであれば、2%を追加した510USDTを送る必要があります。
ですので、一口参加の方は必ず510USDT送金ください(数字も510と入力)
(例:10000USDT送るなら、2%の200USDTを追加した10200USDTを入力します)

その次のフォームは、USDT(ERC20)の送金先アドレスですので、そちらのアドレスに取引所、またはウォレットから送金ください。※ERC20という規格で送ってください。(イーサリアムベース)

その次のフォームは、USDT(ERC20)を送付した際のTXidを入力します。(絶対に忘れないでください!)

その次のフォームは、ユーザーネームを入力します(何でもOKです)

その次のフォームは、自分のメールアドレスを入力します(これはログイン時に必要になります)

全て埋めて最後にSendボタンを押すと、フォームに入力したメールアドレスにコードが届きます。

メールに届いたコードを入力したら「Confirm」を押します。

次にパスワード、パスワード確認を入力し、同意チェックボックスにチェックを入れます。
※パスワードは絶対に紛失・忘れなどがないように管理してください。

そして最後に「sign up now」を押します。

STEP2

その後、運営が入金の確認を取るために少し時間が掛かりますが、
確認されると先ほどのサイト内にUSDTがプラットフォーム内に反映されます。

ちなみに、この時点ではまだ、ブロックチェーンカジノのクラファンに参加した事にはなりませんのでご注意下さい。

サイトへログインし、右上のタブからWALLETを選びます。

USDTがプラットフォームに反映されたら上記のように510USDTと入力されているので、
「BET」の箇所の「BET PRCHASE」を押します。

BET数を入力します。
僕の場合は1口なので、510USDT=1ですので「1」と入力し、Buy Betを押します。
例:10200USDTなら、20口なので20と入力します。

これでクラウドファンディングに参加した事となります!

資金追加の場合

画面のBalance depositを押し、そこに表示されたアドレスにUSDTを送り、金額に応じたBet数の追加上記の作業を再び繰り返すだけです。

これ以降は特に何もする必要はありません。
後はサービスのローンチを待つのみとなります

このサイト内にはP2Pなど他のサービスも色々入っていますが、それらは一切やる必要はないようです。(僕も触っていません笑)

ワールドカジノの登録リンクはこちら

最後に

一口金額が5万円と比較的リーズナブルの割に期待値が高そうな投資になりますが、
当然詐欺の可能性もありますし、プロジェクトが頓挫し投資資金が帰ってこない恐れな多々あります。

ですので、参加してみようかな、と思う方はあくまでも自己判断でご参加ください。💦

6月から始まっているクラウドファンディングになりますので、締め切りは近いのではないか?と思っていますので
参加される方は早めに決断された方がいいかもしれません。

また、このような感じで投資案件参加してみた、企画はやろうかなと思っています。

今後もこのWORLD GODS投資がどうなったかは追って報告しますので、お楽しみに!

ではでは!☺️

おすすめの海外取引所

この記事を読んで、「ぜひ海外取引所を使ってみたいな」と思われた方、Binance(世界最大級の仮想通貨取引所)のご利用がおすすめです。

以下にリンクも貼っておきますので、よろしければご活用ください。

▶️関連記事:【仮想通貨(暗号資産)取引所】徹底紹介!3分で開設!!仮想通貨取引所 バイナンス(Binance)口座開設方法!

▶️バイナンス公式(Binance)はこちら!

おすすめの日本国内の取引所

また、国内で仮想通貨購入なら安全なセキュリティを誇るのはGMOコインがいいです。僕もここで買っています👈




また国内大手取引所でわかりやすい、bitFlyerもオススメです。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

保有暗号資産はハードウォレットでの保護が有効です。購入はこちらから!!